新築ほど気持ちの良い物件はありません。

新築ほど気持ちの良い物件はありません。

新築で清々い生活をおくる

祖父が建てた築30年の実家、ある日水道管が破裂して「これは立て替えないと修理もできないですね」と言われ父が新築を決意。ハウスメーカーを選びに選んで、こだわりの家を建てました。一階は祖母と父母の部屋。二階は妹夫婦と子供たちの部屋、将来子供が個室を欲しがった時のための、3階建ての庭付き一戸建て!昭和の香り漂う日本家屋でそだったので、様変わりした実家に驚きを隠せませんでした。「え?ウチこんなに広かったの!?」と思わず聞いてしまうほどです。サンルームも完備で、妹は雨でも洗濯物が干せると重宝しているようです。

何より一番変わったのは、家族の笑顔。やはり新築の家が気持ちいいのか、姪もにこにこで走り回っています。猫たちも隠れ場所が増えて、姪の手から逃れるスペースにもぐりこんでお昼寝を堪能していました。それを見守る大人たちも、やっぱり嬉しそう。妹の旦那さんも父と一緒に「僕も頑張るよ!」と言っていました。帰りたくなる家があると、仕事もいっそう身が入るようです。家族のためにみんなが頑張る、家の持つパワーだなと思いました。予算が厳しくても、できる範囲で思い切ってこだわり抜く。家族の笑顔が増えるなら、それも素敵な選択だなと思いました。

お役立ち情報

Copyright 2018 新築ほど気持ちの良い物件はありません。 All Rights Reserved.