新築ほど気持ちの良い物件はありません。

新築ほど気持ちの良い物件はありません。

新築の物件を複数購入して賃貸経営で収入を得ています。

私は新築の物件を複数購入して賃貸経営で家賃収入を得ることに成功しています。新築の物件を複数購入する理由は、より多くの家賃収入を得ることができますし、リスクを分散させることで損失を少なくさせるためです。そして中古の物件ではなくて新築の物件を選ぶ理由は、最新の設備が整っているので簡単に入居者を呼び込むことができるからです。やはり最新の設備とセキュリティーの面が充実していたら非常に人気になります。

新築の物件は購入費が非常に高いですが、それだけの多くのメリットを得ることができます。まず立地条件が優れているので簡単に多くの入居者を呼び込むことができるという点です。立地条件が優れている場所に最近では建設されている傾向があるので、人が集まりやすくなっています。そして他のメリットはリフォームのことを考えなくて済むということです。リフォーム代は自分たちが想像している以上に高額なものです。ですからそのような作業を省くことができるのが新築の物件なのです。

これから中古の物件か新築の物件のどちらか購入しようか考えている人は、それぞれのメリットを比較してから考えてもいいかもしれません。私の場合は、自分の資産に余裕があるのであれば新築の物件を真っ先に購入すると思います。

お役立ち情報

Copyright 2018 新築ほど気持ちの良い物件はありません。 All Rights Reserved.