新築ほど気持ちの良い物件はありません。

新築ほど気持ちの良い物件はありません。

子供の好奇心を伸ばせる新築の間取り

子供が大きくなってくれば、賃貸に暮らしていた人でも次第に手狭に感じてくることも多いでしょう。また、いずれは新築で自分の家を建てたいと考えていた人にとっても良い機会になります。家を建てるとき、間取りによって将来どういう子供に育つかが決まって来る可能性もあります。ここでは、子供の好奇心を伸ばす事ができる間取りの工夫について考えていきたいと思います。好奇心旺盛というのは、感性が豊か、自分で考える、創作が好き、などの能力を持っている事です。好奇心、探究心などが高い子供ということですね。この能力を磨くのに役立つ間取りとして、マルチスペースがあるとベストです。部屋というのはどうしても、ここはベッドルーム、ここは勉強部屋、などと使用目的を決めて作ってしまいがちですが、そういった使用目的が決まっていない部屋を一部屋でも良いので確保してあげると良いです。

そうすると、子供は自分で好きなことをするスペースとして使えるので、好奇心が育ちます。そういう部屋が確保できないのであれば、一部屋をパーティションで区切って空間を作ってあげても良いです。この場合、子供が使える適度なスペースが確保されていれば問題ありません。

Copyright 2018 新築ほど気持ちの良い物件はありません。 All Rights Reserved.